【自転車機材】自転車の鍵についての考察、その末に至った結論!

はじめに

自転車にはワイヤーロック、ジョイントロック、U字ロック。。。色々とあってどれを買えば良いのかよく分かりません

ということで、どんな鍵が良いか。いろいろ使ってみて最終的に落ち着いた、私の意見について書きます。

0.自転車盗の情勢

0-1.自転車盗の発生件数

みなさん、自転車を盗まれたことはあるでしょうか?私は2度あります。高校のときに2度、1度は未施錠で盗まれ駅前に乗り捨てられており、2度目は施錠していたにもかかわらずにもって行かれ、見つからずじまいでした。

置いている自転車と傘は共有財産だという訳の分からないことをいう人もいますが、実際に自転車の盗難というのは身近な存在です。

警察庁の犯罪情勢によると、自転車盗の認知件数は減少傾向ではあるものの、2012年の1年間で30万件!にものぼります。平均しておよそ1分に1件発生していることになります。(^^;)
 
 
0-2.自転車盗の種類
 

①チョイのり目的・出来心

ちょっと駅までといった場合や、このバイク格好いいなど、衝動的な自転車盗。一般的な自転車ロックで防止するのは、この類のバイク盗です。ニッパーや、小型のボルトクリッパーなどを持ってくることが想定されます。

②プロの仕事

正直、プロの仕事には太刀打ち出来ません。大型の什器で一瞬にして鍵を破壊して持って行ってしまいます。これを防ぐには、オートバイ用の大きな鍵が必要になるでしょう。

折角、自転車を軽くしているのにこれでは本末転倒になります。ということで、遭遇したら事故程度に考えておいた方がいいかもしれません。

1.鍵を考える前に

まず、鍵をどうするか考える前に、一つ気をつけることがあります。

自転車を止める際、まずは地球ロック(固定物に絡めてロックする)は基本だと思います。でも、これが金網のような細いものだとどうなるか。

いくら丈夫で重い鍵を使っていたとしても、簡単にニッパーやボルトクリッパーで金網の方を切られてしまいます。
戻ってから、鍵の方はじっくりディスクグラインダー で料理すれば良いわけです。

また、いくら地球ロックしたとしても、低い位置に鍵をかけるのも考え物です。ボルトクリッパーなどの機材を使う際に体重がかけられてしまい、簡単に切られてしまいます。

一方、高い位置でのロックであれば、体重はかけにくくなります。

この例でも分かるように、鍵をどうするのか考える前に、鍵のかけ方に一番注意が必要です。

また、盗みにくいと思わせることも効果的です。面倒ですが、高額な自転車に乗る場合は、フレームからホイールについて、2重ロックをかけるのが対策としてよく上げられます。

さて、上記のロックの仕方をしっかりするとして、どういう鍵を選べば良いのでしょうか?

2.鍵を検討するための3要素

鍵を検討するにあたって、いくつか考慮しなければいけない要素があります。私の場合は下の3点がそれにあたります。人によっては、ホイールが高いから長さが必要だとか、重さは気にしないから何が何でも強度だ!という方もおられるかもしれません。

その辺りは自身の状況に応じて読み替えて頂ければと思います。

+++++

①ニッパーなどでは切れない程度の強度を持つ
 →大型の機材を持ち出されれば、どんな鍵でもひとたまりもありません

②コンパクトで軽いこと
 →折角軽い自転車に乗っているのに、大きく重い鍵を持ってしまえば本末転倒です

③ 適度な長さがあること
 →短すぎれば地球ロック出来ませんし、長すぎれば力のかかりやすい所まで引いて、カットされる可能性があります

+++++

この辺りが、私が鍵選びをするにあたって重視した検討要素です。

3.鍵の種類とそれぞれについて考えたこと

まず選択肢にあがるのがワイヤーロック。

長さがあって、ホイールからフレームまで一括でロックできますが、やはり、強度的な面から切断のリスクは高いといえます。サブと考えたほうがいいかもしれません。

次にスチールリンクの鍵です。

街のおしゃれサイクリストたちが肩に斜め掛けしているアレです。強度的にはいいのですが、いかんせん大きくかさばり重い。。。

上記のことを考えて、最終的に至った結論が多間接ロック。

特にTATEのAG70です。 
 

非常にコンパクトで、見た目の割にはずっしりしますが軽いです。
鍵選びにさまよっている方は買ってみては如何でしょうか?

こちらはさらに重く高額ですが、信頼のABUSでコンパクト。
心配性の方はこちらの方がおすすめ。

4.現在使用中の鍵は?

私が実際に使っているのは、1点目のAG70です。


大阪駅の近くなど、盗難に遭いやすそうなところでも今の所は問題ありません。

細長いロックで不安に過ごすよりも、こういったロックをもっておけば、いざというときに安全です。実際に、大阪、なんば、天王寺と大阪の繁華街をともにくぐりぬけてきた猛者です。

唯一不満があるとすれば、白色を購入してしまったがために汚れが目立つこと(T_T)

ん?

鍵の部分に違和感を持った方、正解です!あまりにも鍵のプラスチック部分が大きいので、ライターであぶってはずしてやりました。笑

しかも曲がっている。。。

もとはこんな感じです。プラスチック、でかすぎませんか??
IMG_3181

とまぁ、今はAG70に愛着を持って使っています。見た目も結構かわいいですからね。

5.補足

しかし、施錠には注意が必要です。

強度の高いAG70ですら破壊報告が上がっています。遊びが多いと↓のようにてこを利用して破壊される可能性もありますので、あまり細すぎるものにきちっとロックするよりもぎりぎりの太さの対象物にロックするのがよいと思います。

また、警察庁の2011年の実績によると、自転車盗が発生する場所は、駐輪場が一番多く全体の46.3%を占める約15万6千件、二番目が全体の18.5%を占める約6万2千件の路上とのことです。「駐輪場だから安心」というわけではないということにも注意が必要です。

長々と書きましたが、最高の対策は「出来る限り目の届かないような所には駐車しない。」こと、これが一番重要なことです!

・・・と、ありがちな〆で終わります。笑

>>記事を気に入ってくださった皆様
Facebookのいいね!も勿論うれしいですが、↓の「自転車ブログ」をクリックいただけると、もっと嬉しくて管理人が小躍りしだします。笑 また、ついでにもっと沢山の素敵な自転車ブログを「人気順」で探せます!
にほんブログ村 自転車ブログへ

Tags: ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 自転車:ピーク時のFTP≒240W
    (だいたい乗鞍1時間6分~7分相当、現在は…)
    ラン:あまりトレーニングを頑張らずに4時間強
    趣味:自転車、アウトドア、買い物、節約、カメラ等々

    【お願い】更新の励みになります、是非シェア・時々のご訪問を頂ければ幸いです!
PAGE TOP ↑