ロードバイク・ホイール考

ホイールについて考えることにした

QC6C1370

私が乗ったことのあるホイールの比較です。あくまでもその中での私見かつ相対評価ですのでご了承下さい。

特に剛性などは、雑誌やウェブによるバイアスが多分に効いていると思います。

 

ですので、話半分、いや1/4程度でご覧下さい。笑

WS000006

 

仕  様:チューブラー
重  量:★★★★★1190g
剛  性:★★★★
エ ア ロ:★★★★★CX-RAYと50mmディープリムの威力は抜群
ハブ回転:★★★☆
見 た 目:★★★★
値  段:★★★★★このスペックで6万円台は反則
総合評価:★★★★★あたりでした

ヒルクライムの決戦ホイールとして仕入れましたが、>>以前の記事で紹介したように、リムハイト50mm、sapim CX-RAYでエアロ効果が抜群というおまけがありました。

登りはもちろん、平地もよく走ってくれるオールラウンダーホイールです。

見た目はマットなカーボンの無地です。ここら辺は好き嫌いあるかもという所です。

クリア塗装を削り極限まで軽量化したと考えれば納得できます。

それ以外の難点は、横風に弱いことだけかもしれません。

フルクラム Racing zero

画像クリックで詳細ページへ
wiggleの使い方はこちら

仕  様:チューブラー
重  量:★★★★ 1460g
剛  性:★★★★★
エ ア ロ:★★★
ハブ回転:★★★★★かなりのスムーズさ、文句なし
見 た 目:★★★★★G3スポーク(後輪の組み方)って格好いいですよね
値  段:★★★★ wiggleでセール中、8万円程度。国内では13万円~14万円
総合評価:★★★★☆
いくら踏んでもたわむ感じがなくかなりの剛性感があり、漕ぎ出しの加速は抜群でした。ロスが少ないというイメージでしょうか。また、下りの高速走行時の安心感もかなりのものです。

気に入っていましたが、どうしてもディープリムが欲しくなり、中華カーボンを買うために売却。

 

ただ、見た目はG3組(フルクラムだから別の呼び名あるのかな?)の赤スポークが最高にかっこいいです!買い戻したいホイールNo.1です。
カンパニョーロ Zonda

画像クリックで詳細ページへ
wiggleの使い方はこちら

仕  様:クリンチャー
重  量:★★★☆ 1540g
剛  性:★★★★
エ ア ロ:★★★
ハブ回転:★★★★★評判に違わず異常に回ります
見 た 目:★★★★★G3スポーク(後輪の組み方)って格好いいですよね②
値  段:★★★★☆wiggleで3万~4万円、国内で5万円程度
総合評価:★★★★★
ハブの回転が凄いとの評判や、G3スポークのかっこよさに惹かれ、最後にwiggleでの安さに背中を押されてポチッといってしまいました。
ハブは噂に違わぬなめらかさで、剛性はダンシングしてもぶれない安定感があり、良くまとまった良いホイールだと思いました。

コストパフォーマンスは抜きん出ていて、2本目からのランクアップには最適ではないでしょうか。
レイノルズ Assault チューブラー

41242638

仕  様:チューブラー

重  量:★★★★★1270g
剛  性:★★★★
エ ア ロ:★★★★☆
ハブ回転:★★★★☆
見 た 目:★★★☆ リムのデザインはあまり好きではありません。。。
値  段:★★★★ wiggleで13万円前後(20%が適用出来ればさらにダウン)
総合評価:★★★☆
Reynoldsは地味な印象がありますが、コンスタントに良いホイールを出しています。
初ヒルクライムレース時にチームメイトからしばらく借りましたが、元々つけていたホイール(A-Class ALX440)とは比べものになりませんでした。
一つ文句をつけるとすればデザインです。2010以前のモデルのデザインが好みです。欲しいか欲しくないかを聞かれると、欲しいですが。笑
全体的に良いですが、やはり10万円を越えてくるところがネックです。
A-Class ALX440SL

画像クリックで詳細ページへ

仕  様:クリンチャー
重  量:★★★☆ 1580g
剛  性:★★★☆
エ ア ロ:★★★
ハブ回転:★★★★
見 た 目:★★★
値  段:★★★☆ 国内で4万円程度。
総合評価:★★★★

完成車付属でした。

ホイール自体は良くも悪くもという感じですが、他の同ランクの完成車には鉄げたホイールが搭載されていることが多く、それらと比べると乗り始めには贅沢なホイールでした。

別のホイールを手に入れてからも、練習ではちょくちょく使っています。
以上、貧脚目線でのレポートですが、何かの参考になれば幸いです。
wiggleでの日本語化・買い物手順は>>こちらです。
#ヒトバシラーとしては少ないサンプル数ですみません。もっと精進します。

気が向いた方は是非クリックをお願いします。
にほんブログ村
>>関連記事:【自転車機材】中華カーボンホイールファーストインプレッション
>>関連記事:【自転車機材】中華カーボンクリンチャーwithパワータップSL完成
>>関連記事:【自転車機材】中華カーボンホイールセカンドインプレッション
>>関連記事:【自転車機材】買いました。Fast Forward F5R。


facebookとtwitter始めました!清きフォロー1票お願いします!
 

facebookのボタンで”承認”と出た場合、お手数ですがそれをクリックしてフォローください。

Tags: ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 自転車:ピーク時のFTP≒240W
    (だいたい乗鞍1時間6分~7分相当、現在は…)
    ラン:あまりトレーニングを頑張らずに4時間強
    おしゃレベル:3=自分で服を買いにいける
    趣味:自転車、買い物、節約、カメラ等々

    【お願い】更新の励みになります、是非シェア・時々のご訪問を頂ければ幸いです!
PAGE TOP ↑