wiggleで輸入のおさらい

最近「wiggle 買い方」などのワードでこちらに来られている方が多いので、wiggleでの買い物の仕方について、実際にものを買う流れにそって画像をあげながらもう少し詳細に纏めてみました。

0.はじめに

wiggleでの買い物ってどうなのということで、一例をあげます。

たとえば、G3スポークでおなじみの、カンパのzondaは国内通販では7万円程度。一方wiggleでは4万円を切るお買い得価格です。

 

ここ数年、日本からの注文が増えていて日本向けのサービスやセールが盛んになっています。この記事を見て注文してくれる方が増え、さらなるサービス向上に繋がるのを期待します!
1.表記を日本語・日本円にする

wiggleはイギリスの自転車通販サイトですので、当然英語のウェブサイトです。

WS000262

イギリスの人がいきなり日本語を話したらびっくりしますよね。それと一緒です。自分が日本人であることを知らせてあげないといけません。その処理が↓です。

①右上の「SHOW OPTIONS」をクリックしてください

 WS000014

 

②標準はEnglish(英語)、通貨はGBP United Kingdom Pounds(ポンド) 、配送先はUnited Kingdom(イギリス)
 になっているので、それぞれJapanese、Japanese Yen、Japanに変更し、updateをクリックします。

WS000265

無事表記が日本語になりました。すこし片言っぽいですが、そこがまた面白いですよね。

WS000267

2.商品を探す
a)各カテゴリから辿っていく

b)検索キーワードのボックスに任意のキーワードを入れて検索する

 

の2つの方法があります。

基本的にはbの方法で調べるのが基本でしょうか。

 

参考に、各パーツの英語表記を纏めたので掲載しておきます。これにブランド名を加えて検索すれば、ある程度希望の商品にたどり着けるはずです。
おまけの英単語リスト
WS000016
(例fast forwardのチューブラーホイールを調べる→fastforward tubular wheel)

WS000269

検索結果が一覧で表示されます。

WS000270

3.商品を注文する

 

2の続きで、fastforward F4R チューブラーの注文を例にとります。

商品をクリックすると、詳細画面が表示されます。

WS000271

ホイールなので、カンパ用、シマノ用それぞれの在庫が表示されています。
私のバイクはSRAMですのでシマノ用をクリックします。クリックするとバスケット(買い物かご)画面が表示されます。

WS000272

このまま注文する場合は「今すぐチェックアウト」をクリック。

さらに商品を追加したい場合は、そのしたの「ショッピングを続ける」をクリック。

初めての買い物の場合、ここでアカウント作成画面が表示されます。簡単なので、ぱぱっと記入して下さい。

WS000274

次に配送先の記入画面が表示されます。

WS000276

続いて支払いオプションの選択画面が表示されます。

支払い手段はクレジットカード、デビットカードを用いて、3種の代行サービスにて決済します。

WS000277

①Wiggle Online Cycle Shopに直接支払う方法:VISA・MASTER・JCB
②Paypal:VISA、MASTER、JCB、AMEX
③Worldpay
海外の決済サービスではJCBが対応していないことが多く、困ることがありますが、wiggleではバッチリ対応されています。
②、③のアカウントがない方は、①で決済するのが手軽で良いと思います。
手数料自体もそれぞれのサービスで気にするほどの差はありません。
クレジットカードの番号を入力必要ということで、初めて注文する方は不安かもしれません。
しかし、海外は日本よりクレジット文化が発展しており、決済代行業者のセキュリティ対策は万全です。

代行サービスを3種から選択後、カードを登録画面が表示されますので、「新しいカードを登録」をクリック。カード情報や請求先住所を入力し、「続行」をクリック。

 

WS000278

WS000279

 

最後にご注文確認画面が表示されます。ここで最終確認を行って下さい。また、この画面では、「配送オプション」が変更出来ます。

WS000280

・無料配送
・日本への追跡番号付きの配送
・優先発送
特に急ぎでない場合、無料配送を選択出来るのであれば、無料配送が無難です。
優先発送というのはあくまでも、発送までの処理が優先なだけであって、配送自体は無料配送と変わりません。

「発注」ボタンをクリックすれば、注文が確定します。どうですか?結構簡単ではないでしょうか。

4. 送料・納期について

送料は50ポンド(6000円~6500円程度)以上の場合は無料です。なんたる企業努力!!!!・・・すみません、興奮しすぎました。

日本の通販会社が心配になるレベルです。。。

フレームなど大きいものでなければ50ポンド未満でも数百円~2千円程度ですみます。
納期については、これまでの経験では在庫がある場合、1週間~10日位で到着しています。
たまに品薄で在庫がない場合、入荷予定がずれにずれて自動的にキャンセルされることもまれにあります。
5. クーポンコードについて
wiggleではセール時期などに割り引きクーポンのコードが適応出来ることがあります。
(定価の2割引きコードはかなりの確率で掲載されています。)
トップページに表示されていたり、メールでのDMに掲載されていることがあるので、注意して探してみて下さい。

以上がwiggleで輸入する一連の流れです。今後も気づいたことがあれば追記していきます。

最近ではかなりハードルが下がったとはいえ、海外通販とはまだまだ敷居の高いものです。
ですが、一度はまってしまうと抜け出せない魅力があるのは確かです。
(はまらないほうが幸せという声があるかもしれませんが。笑)
この機会に小物から試してみるのはいかがでしょう。
ちなみにこれまで4,50回注文していますが、届かなかったことは一度もありません。(暫く納期延期→返金は食らったことがあります)

と、今回もかなりの長文になってしまった・・・。最後までご覧いただき、有り難うございました。

質問や疑問点があれば気軽にコメントください。わかる範囲でお答えします!

次のサイトでもっと沢山の自転車ブログを「人気順」で探せます。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

Tags:

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 自転車:ピーク時のFTP≒240W
    (だいたい乗鞍1時間6分~7分相当、現在は…)
    ラン:あまりトレーニングを頑張らずに4時間強
    趣味:自転車、アウトドア、買い物、節約、カメラ等々

    【お願い】更新の励みになります、是非シェア・時々のご訪問を頂ければ幸いです!
PAGE TOP ↑