2012ツール第4ステージ新城を含む逃げのパワーデータ

新城と逃げたアントニー=ドゥラプラス

新城選手が今年のツールドフランス第4ステージで大逃げし、敢闘賞に輝いたのは記憶に新しいところだと思います。

arashiroyukiya

その新城選手と共に逃げを打ったアントニー=ドゥラプラス選手のパワーデータがSRMのblogに掲載されていましたので、引用させてもらいます。

逃げのパワーデータ

TOTAL:5時間18分32秒/214.5km/231W
 
最後の20分:315W
 
5分間MAX:379W
 
MAX:940W

優勝したグライペルは? 

逃げの中で一番牽いていた新城選手はもう少し高いかもしれません。
 
一方、優勝したグライペルはというと・・・
TOTAL:5時間18分32秒/214.5km/193W
 
最後の20分:334W
 
5分間MAX:411W
 
スプリント:最大1,566W
体重はグライペルが10kg程度重いにもかかわらず、トータルの平均出力は40W低くなっています。集団の力がいかに大きいかということが分かります。

 

しかし、最後の20分と5分間MAXを見るとグライペルに分があります。最後の位置取り等の激しさを物語っています。
 
おすすめNo.1 
CycleOps -Powertap Pro Plus ハブ
Powertap Pro リアホイール
値段・ワイヤレス・重量のバランスNo1!
ホイール付7万円で揃います。
Powertap Elite Plus ハブ
値段最安!PT入門に最適。
CycleOps – Powertap SL Plus ハブ
ハブの回転・重量どれをとっても一級品!値段がネック… 

次のサイトでもっと沢山の自転車ブログを「人気順」で探せます。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 

Tags:

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 自転車:ピーク時のFTP≒240W
    (だいたい乗鞍1時間6分~7分相当、現在は…)
    ラン:あまりトレーニングを頑張らずに4時間強
    趣味:自転車、アウトドア、買い物、節約、カメラ等々

    【お願い】更新の励みになります、是非シェア・時々のご訪問を頂ければ幸いです!
PAGE TOP ↑