±0のサーキュレーターが空気撹拌の化物だった件

今夏で一番買って良かったと感じたのは±0(プラスマイナスゼロ)のサーキュレーターXQS-Z310。

なんというか、サーキュレーターってアイリスオーヤマや山善などの安っぽい外観のものが多く、家に置く気がしなかったのですが、いい加減導入したいと思って探した結果、最終的にたどり着いたのがこのサーキュレーターでした。

色々検討した中で見た目や質感の観点で最終選考に残ったのは、無印良品のサーキュレーターと今回取り上げるプラスマイナスゼロのサーキュレーター(XQS-Z310)のふたつ。

無印良品も落ち着いたマットホワイトで主張しないデザインが良かったのですが、タイマーや首振りなどの機能が一切無い点がネックになり見送り。

もう一つデザインや実物を見たときの質感が非常に良かったのが、プラスマイナスゼロのものでした。無印良品の製品と同じく上品なマットホワイトな質感で、細部の仕上げも非常に良好。ボタン類の主張しないデザインも好感度高し。

勿論デザインだけでなく、左右の自動首振り機能に加え上下の自動首振り機能も搭載しています。

まさに空気撹拌界の化物!(なにそれ?)

両方自動首振りにしておけば縦横無尽にぐりぐり首を振って、室内の空気を撹拌してくれます。

首振りの動画↓を置いておきます。

家は大きな吹き抜けがあるのですが、これ一個あれば室内の気温が一定になり、この酷暑でも快適に過ごすことができています。

というわけで、非常に良かったので久々に筆を執ってみました。

唯一のデメリットは、風量を最大にすると少しうるさい点でしょうか。とはいえ通常の使用では、風量最大は使いませんので、全く問題ありません。

サーキュレーターは冬場のエアコンの空気の撹拌にも効果抜群ですので、1年中活躍してくれる点でもコストパフォーマンスに優れた製品です。

今回取り上げた商品は、安物のサーキュレーターと比べると+3000円程度かかるものの、確実に値段アップ以上の仕事はしてくれますので是非お試しあれ!暑い夏が快適になること間違いなし!

±0 プラスマイナスゼロ Circulator サーキュレーターZ310 [ ホワイト / XQS-Z310W ]
プラマイゼロ株式会社
売り上げランキング: 18,575
No tags for this post.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 自転車:ピーク時のFTP≒240W
    (だいたい乗鞍1時間6分~7分相当、現在は…)
    ラン:あまりトレーニングを頑張らずに4時間強
    趣味:自転車、アウトドア、買い物、節約、カメラ等々

    【お願い】更新の励みになります、是非シェア・時々のご訪問を頂ければ幸いです!
PAGE TOP ↑